aspotaトップ会員登録(無料)お気に入りアスリートに追加更新お知らせメールを受信サイトマップ

« 2008年11月 | メイン | 2009年01月 »

2008年12月 アーカイブ

2008年12月25日

お久しぶりです!

むちゃくちゃご無沙汰しちゃってすいません。
いろいろネタはあったのですが、溜まりすぎて、何から更新してよいのやらで、放置していました・・・。
1年前もこの時期に急にブログがストップして、「実は骨折ってました〜」って事だったけど、今年はすこぶる元気です。
来年のテーマ・目標にむかって着々と前進中です。
では、また〜。

2008年12月26日

BG FIT!

今日、竹谷選手のBG FITを受けてきました!BG FITとは、簡単に言えばバイクのポジションだしのこと。でもこれがとて〜も奥が深く、悩んでいる人も多いのではないでしょうか??

BG FITはただのポジションだしではなく、個人のエクスペリエンス(経験値、バイクと接するスタイル)や体の柔軟性などを考慮にいれ、その人がhappyにバイクに乗れるためのポジションを正しく導き出すための体系化されたプログラムです。

そのフィッティングプログラムを、先日講習を受講した竹谷選手にほどこしてもらいました。

場所はカイロプラクティックセンター大船。まずはJOEさんに施術していただいて無駄な歪みをとり、次に竹谷フィッターによるボディーチェック。関節の可動域や柔軟性などを調べます。例えば、腰や首の柔軟性が低い人に無理やり一般的な前傾姿勢を押し付けても無理がある、といったミスを防いだり、足の長さや骨格の個人差をフィッティングの参考資料にするためだそうです。
次にバイクに跨り、サドルポジションの調整。私の場合、ロード・MTB共にサドルが前へ、上へと移動することになり、結果ペダリングがとてもスムーズになりました。最近悩んでいた腰への負担が減りそうです。そして、上半身の無駄な緊張を取るためにステムも長いものへと変更。首のつまりが取れて、明日からのライドが楽しみです。さらにはクリートやハンドルの細かい調整を加えて終了。
BG FITが求めるポジションは「中立」だそうです。その人が自然に動ける場所にサドル・ペダル・ハンドルをセットして、ストレスなく本来の力を発揮できるポジション理論なのです。
いままでもベストポジションを追求し続けてきたつもりですが、それでもこれだけの変更点があり、そして感触もかなりいいです。はっきりいって驚きです。

自転車は手足が固定されているので動きが制限されがちですが、全身で踊るように動いてこそ「スポーツバイク」。ただのトランスポーターとしてではなく、「スポーツ」としての自転車の楽しさを知ってもらいたい!
スポーツバイクの楽しさを知ってもらいたくて、雑誌の乗り方講座でしゃべらせてもらったり、ツーリングを企画したりしていましたが、何よりもまず大切なのはこのフィッティングなのでは?なんて思っちゃいました。

このBG FIT、コンセプトストアで受けることが出来ますよ。

『BG FIT』概要

場所:コンセプトストア2階 FIT STUDIO

時間:毎週木曜日 11時〜14時(1名)16時〜19時(1名)
(*都合により、曜日、時間は変更されることがありますので、ご予約時にご確認ください。)

予約:1日2名様までの完全予約制
(*予約先:コンセプトストア 03-5411-7545)

また、一部の自転車屋さんでもサービスが開始しています。
ぜひ、この感動を体感してみてくださいね。