« 2009 Absa Cape Epic 遠征レポート⑫ | メイン | 2009 Absa Cape Epic 挑戦を支えてくれたモノ〜オリンパスのICレコーダー〜 »

2009 Absa Cape Epic 挑戦を支えてくれたモノ〜モンベルのキャンプ用品〜

%E3%83%A2%E3%83%B3%E3%83%99%E3%83%AB.JPG

すごいむくんだ顔・・・。ステージ6が終わった後のテントサイトにてお昼寝中の私です。
必死に笑顔を作り、3回撮ったうちで一番できのマシだったものでコレです(苦笑)。
そんなつらい8日間。レース中だけでなく、それ以外のキャンプ生活を快適に過ごすことも完走への重要なポイント。
それを支えてくれたのが”Function is Beauty”がコンセプトのモンベルのキャンプ用品でした。
パッキング時にかさばらない超軽量&コンパクトなシュラフは小さいくせにとても暖かく、寒暖の差が激しい南アフリカの気候でもぐっすり眠ることができました。
レース後のアフターウエア類も軽量・コンパクトで洗濯時も乾きやすいものを厳選して持って行きました。
特に便利だったのがジッパーでロングにもショートにもなるパンツ
これ1本で昼間の暑い時間も、肌寒くなる夕方も快適に過ごすことができました。
生活ストレスを減らすためには、多くの荷物を持っていかない。シンプルに生活する。
それを支えてくれたのがモンベルの機能性の高い用品たちでした。