« モンサンタンより | メイン | チームリレー »

ワールドカップ最終戦レースレポート

レース名:UCI World Cup Cross-Country OLYMPIC #6(Final)
日時:2010年8月28日 11:15〜
場所:Windham(アメリカ NY)
結果:Women Elite 23位(66人出走)
1 、PENDREL Catharine( LUNA PRO TEAM) 1:39:48
2 、PREMONT Marie-Helene (TEAM MAXXIS-ROCKY MOUNTAIN) +00:04
3 、GOULD Georgia( LUNA PRO TEAM) +02:07
4 、KLEMENCIC Blaza( FELT OETZTAL X-BIONIC TEAM) +03:17
5 、OSL Elisabeth (CENTRAL PRO TEAM) +03:41
23、KATAYAMA Rie +9:21

 前回のワールドカップから4週間後、アメリカにて最終戦が開催された。今年のシーズン始りはとにかく最初のヨーロッパ3ラウンドだけ、、、と多くの人の協力を得つつなんとか遠征を実現できた状態だったが、気が付けば次のヨーロッパも、そして最後の北米も、、、と全てのワールドカップに参戦することができた。本当にありがたい。一つ一つのチャンスを最大限に生かせるよう、感謝の気持ちと多くの助けをパワーに変えていくのが私の仕事だ。
 日本から北米に到着したのは火曜日。マイナス13時間という真逆のタイムに加えて東移動フライト。以前の経験から時差ボケのダメージは良く理解していたので不安がないとはいえないが、とにかくやるしかない。試走でハンドリングの反応が遅くてもあまり気にせず、「明日になればもっと順応するさ」とポジティブにとらえることができた。
 今回も有難いことにスペシャライズドのファクトリーチームにローラー台を借りてウォーミングアップ。なんだかむちゃくちゃ脚が回って、「このローラー台スムーズで乗りやすい!買っちゃおうかな〜」と思うくらい(笑)。とはいえ、少し体が重いくらいの方が良いレースができたりするので、もう一度気を引き締めてスタートに向かった。
 前回のワールドカップ以来、スタートの練習に重点を置いて取り組んできた。ゼッケン40番。5列目のスタートだ。上手く反応して、脚の回りは悪くない。が、突っ込める流れがなくて前に出られず、力を持て余している感があった。ところがスタートゲートをくぐってメインコースに入ったころには、しっかり脚にきていて、スピードが伸びない。前回のレースからまともに練習ができたのは2週間弱。限られた時間の中でスタート直後の加速に重点を絞ってトレーニングしてきたのでそこには余裕があったけど、その後がもたない。やっていないので当たり前。帰国したら取り組もう。結局渋滞にはまってしまい、自転車を押しながら最初のシングルトラックを抜けることとなった。
 1周目を終えると、中国のRen選手がすぐ後ろに見えた。10月のアジア選手権、11月のアジア大会で金メダルを競う強力なライバル。「ここで負けてなるものか〜」と前を見てひたすら逃げる。コースサイドでは現地に住む日本人の方の日本語での声援が聞こえる!また、聞き覚えのあるアメリカ人がRie!と応援していてくれる。アメリカでレースをしていたころに一緒に走った友人だ。故障でしばらくレースを休んでいたので会えずにいたが、彼女がコースのいろんな場所で私を応援していてくれるのが分かって、とてもパワーが沸いてきた。
 3周目に入った時、春先からひそかにライバルとして目標にしている選手がおそらくパンクのためホイール交換を終えてテクニカルフィードから出てくるところに合流した。先行する彼女に引っ張られるように自分を追い込み、登り返しでアタック!彼女のお陰でこの周回はベストラップを刻み、中国選手も振り切ることができた。4周目は3周目に追い込んだ負債と戦いながら我慢の走り。5周目になって、3周目に抜かしたはずの選手が再び勢いづいて強力なペースアップをしてきた。これに反応しきれなかったのが悔しい。あの時は精一杯でどうにもならなかった。でも、あの状況でも狂ったようにコギ倒せる心と体がほしい。結局彼女は19位でゴールし、私は23位でレースを終えた。
レースを終えて、23位という順位を聞いてびっくりした。嬉しかった。でもまだイタリアのときほどは気持ち的に追い込めていない。もっといけるはず。来週はカナダで世界選手権。去年の25位というリザルトを上回れるように、大切にこの1週間をすごしたい。

使用機材
バイク:SPECIALIZED S-Works Era 
タイヤ:SPECIALIZED S-WORKS FAST TRACK LK
ペダル: ATAC TITAN CARBON
マッサージオイル:Sports Balm イエロー1
アイウエア:SPECIALIZED ARC TERRA SMALL
アイウエア調整:メガネナカジマ
ニュートリション:パワージェル
データ:POLAR RS800CX BIKE
レースウエアー:WAVE-ONE
コンディショニング:日本カイロプラクティックセンター大船 
テーピング:New-HALE
メカニックサポート:轍屋自転車店