aspotaトップ会員登録(無料)お気に入りアスリートに追加更新お知らせメールを受信サイトマップ

« 2012年08月 | メイン | 2012年10月 »

2012年09月 アーカイブ

2012年09月01日

MTB日和vol.12

120901.JPG
MTB日和vol.12のp32〜33にインタビュー記事が掲載されています。
ロンドンから帰国した翌日の取材だったのでホヤホヤの言葉です。
また、幸平の電話インタビューも同じページに載っています♪
そして31ページには・・・。
20日発売の各紙に続き、またまたシマノバイカーズFesでスタッフゼッケンつけながらマジ走り練習中の激写が載っちゃいました(苦笑)。

明日、オーストリアへ出発です。

1209012.JPG
明日から世界選手権のためオーストリアへ出発です。
2月からずっと遠征続きなのでパッキングは楽。
サプリメントや補給類、マッサージオイル、ニューハレなど消耗品類を補充すれば完了です。
ただオーストリアはとても寒そうなのでモンベルのウールアンダーやハラマキなどもプラス。
冷え性の私は足首ウォーマー、湯たんぽ、入浴剤・・・と荷物は増えていきます(苦笑)。

出場予定のレースはこちら。時差は日本−7時間かな。
6日(木) 17:00〜 チームリレー
8日(土) 11:00〜 クロスカントリー
9日(日) 13:30〜 エリミネーター

プログラム、スタートリスト、ライブタイミング、ライブ動画などはすべてこちらから〜。
http://www.uci.ch/templates/UCI/UCI5/layout.asp?MenuId=MTI1OTc&LangId=1

2012年09月04日

GC

SANY2107.JPG

GC・・・城山的用語。Ganmen-Chakuchiの略。

日曜日の夜にオーストリア入りして、昨日から世界選手権のコースを試走しています。
今日は写真のポイントをゆっくり何回か反復してコツを掴んだように感じたので加速していってみると。。。
久しぶりのGCをメイクしました。
そんなに大きくない岩なんですが、侮れません。
着地で「ヤバイ、刺さった!」と思った次の瞬間、視界は真っ暗。
多少の頭痛はするものの、Ganmen全体で均等に衝撃を吸収した感じでダメージはほとんどなく、かなり教科書的GCだったと思います!
一緒に走っていたオリビエは「これが仕事さ」と慰めてくれまシタ。
明日もはりきって試走してきます♪

2012年09月07日

昨日はチームリレー、明日はXCO!

253405_422246357811166_1189508653_n.jpg
昨日は世界選手権XC組最初のレースであるチームリレーがありました。
男子エリート、U23、Jrと女子の4名でXCOコースを1周ずつリレーします。
出走順は各国で自由に決められるのですが、日本のオーダーはこんな感じ。
1、山本幸平 エリート
2、中原義貴 U23
3、片山梨絵 女子
4、前田公平 Jr
普段できない団体競技ということで毎年楽しみだったりするこのレース。
ヨシが前の選手とあまり離されずに帰ってきてくれたので4人の女子をパスしたものの、雨上がりの下りで転びまくって公平にタイム差をつけてバトンを渡せなかったのが残念。ごめんね。
リレーはXCO本戦前にレース感覚をつかむ貴重な練習でもあるのでこの悔しさは明日のXCOで晴らします。

120907.JPG
今日は良いお天気で最後の試走を済ませてきました。
昨日良い感覚を掴めなかったシングルもばっちりクリア。
明日は楽し苦しい1時間半にします!
現地時間で土曜日11時スタート。
日本時間では9月8日(土曜日)18時スタートです。
応援よろしくお願いします!

公式ライブ映像
http://www.uci.ch/templates/BUILTIN-NOFRAMES/Template5/layout.asp?MenuId=MTYxOTc&LangId=1

現地入りしている日本人カメラマン、SLmediaの中川さんのツイッター。
ツイキャスあるかも?!
https://twitter.com/SLm_SLmedia

2012年09月13日

世界選手権から帰国と座間市役所

120913.JPG
火曜日に世界選手権のオーストリアから帰国しました。
なんかだ今回は時差ボケがキツいです。
世界選手権の結果はXCOが36位。
アップの時の調子はよく、スタートも比較的順調だったんですが、後半いつもあげられるときにタレてしまいました。
おかげでみんなのゴールを見られて、自分の走っていた舞台を客観的に眺めて、それはそれで幸せな時でした。
翌日はエリミネーターに初出場!
35位で32位までのリーグには残れませんでしたが観客が埋め尽くす街中を走るのは快感でした♪

今日は朝から座間市役所にロンドン五輪と世界選手権のご報告。
地元からの応援、力になりました。ありがとうございました!

DSC01125%20%281%29.JPG
座間市役所の一階エレベーター前には競技で使用したジャージとヘルメット、写真が展示されています。
市民の皆さんにマウンテンバイクをもっと身近に感じてもらって、地元の里山や公園にMTBとハイキングで共用できるオフロードの散歩道ができたら嬉しいな〜。

2012年09月18日

レース観戦@富士見パノラマ

20120917211614.jpg
©信州ふぉとふぉと館

昨日はあずさに乗ってジャパンシリーズ富士見大会の応援に行ってきました。
「あれ?!走らないの?」って声をたくさんいただきましたが、10月にある3連戦に向けて充電中です。
次戦石川大会はアジア選手権と重なっているためお休みですが、最終戦の白馬(10月28日)は走りますよ!
応援よろしくお願いします。

さてさて昨日のレース。
男女とも面白いレースでしたね〜。

まずは女子。スタート1分前からなぜか私も緊張しだして、気合入れて応援しました。
一番気になるのは夏の間一緒に練習した中込選手と与那嶺選手のレース展開。
登りの力で言えば若手の与那嶺選手に軍配が上がるけど、レースはレース。
この力量差は一緒に練習した中込選手も周知のことだけど、それを経験と精神力でどう料理するか。
どきどきのスタートでした。

ふたを開けてみると波乱の展開。
なんとスタートで与那嶺選手が落車してメカトラをおこし、タイムロス。
後方から追い上げるレースとなりました。
1周目を独走で帰ってくる中込選手。2周目ホームストレートの頂上で与那嶺選手との差は1分20秒。
今回新しくできたつづら登りのタイムを計ってみると中込選手が2分6秒。与那嶺選手がなんと1分50秒!
トラブル後も集中を切らさず怒涛の追い上げを見せる与那嶺選手、やるな。
この1周でどれだけタイム差を詰めてくるかと思ったけど。。。
まだ経験の浅い与那嶺選手が下りでタイムロスしてしまうのは仕方がないこと。。。
3周目のホームストレート頂上でのタイム差は2周目のそれと同じ1分20秒。イーブンペースだ。
4周目にはかったタイム差は1分10秒。
中込選手は与那嶺選手を寄せ付けないままラストスパートに入る。
間近で感じる中込選手の息遣いにぐぐっと感動を覚えちゃいました。
そしてつづら登りのペースが上がる。
結局4周目のつづら登りのタイムは与那嶺選手よりも中込選手のほうが3秒ほど速かった!
これは勝利の人参がぶら下がった時のアドレナリンパワーかな。
結局ゴールしてみればタイム差は1分20秒。
中込選手のレース運と精神力に今回もまた勉強させられるレース観戦だった。
そして、もっともっと大きく育ってほしいと思う与那嶺選手はいっぱい悔しい思いをして、それを力にしていってほしい!
強くなれ!

そして男子のレース。
全日本、7月の富士見大会と2レースを見ている人にとって、斉藤選手の昨日の走りは涙腺ゆるんじゃいますよーな感じだったのでは?
毎日心をこめて、いい練習してきたんだろうな〜。
おめでとう!!!

レースは走るのも見るのも楽しいですね。
参加者のみなさん、力の限りの走りを見せてくれてありがとうございました。
行ってよかった♪

そうそう、遅くなってしまいましたが世界選手権のレースレポートアップしました。
http://www.offroad2london.com/race-report.html
またレーススケジュールも更新になっています。
http://www.offroad2london.com/schedule.html

2012年09月21日

カラダノコト

1209213.JPG
今日はカイロプラクティックセンター大船へ行ってきました。
発売中のサイクルスポーツにも登場しているジョーさんの治療院です。
たしか07年以来かな?神奈川の自宅にいるときは基本的に週1回のペースで矯正してもらっています。
また、アジア選手権にはナショナルチームとして、全日本選手権などではSPECIALIZEDのマッサーとして帯同してもらっています。
体が正しいポジションにあると練習も継続しやすいし、疲労も正しく抜けていく感じがします。
滞らずに、流れていく感じ。
まぁ、回復力は個人の体力にも依存しますが、滞っている疲労はツライ。
流れていく疲労は自分の体の力を信じて流していくのみです。

1209211.JPG
カラダのケアといえば、最近使い始めたのがコレ。
その名も「骨盤職人」。
ゴールドジムで販売していてストレッチエリアで体験もできるようになっています。
ホンモノ志向のゴールドジムが扱うぐらいだから良さそう。
そう思って、ちょうど世界選手権の帰国後から使い始めました。
その頃は時差ボケと疲労、もしかしたら季節の変わり目というのもあったのかもしれないけど、
内臓がえらい疲れていて食欲がなかった。。。
食べてもおなかが痛かったり吐き気がしたりで散々だったんですが、
骨盤職人の使用方法に「胃弱の方は胃の裏ぐらいから腰までの3つのポイントを刺激すること」と書いてあったのでトライ。
床に置いて、その上に寝転びます。
深呼吸しながらじーっとしていると、じわ〜っとお腹が楽になっていきます。
木の優しさと考えられた形状がなんとも言えぬ一品です。

自転車乗りは臀部、首筋のほぐしにももってこい。
特に臀部というのはなかなか自分でほぐせないんで日々のコンディショニングに役立てています。

一時期私は週に3回ぐらいマッサージ行ってほぐしまくってたんですが(苦笑)、最近はセルフケアも大事にしています。
乗った後、寝る前の地道なセルフケアは大事!
他人任せのコンディショニングに頼り切っていて、自分の体の声を聴いていなかったあの時代は反省です。

1209212.JPG
セルフケアといえば最近ハマっているのがこれ。
メレルのベアフットシリーズです。
ケアというか、履くだけなんですが。
過剰に足をサポートするのではなく、裸足に近い感覚で歩いて体の眠っている筋肉を目覚めさせるというコンセプトのシューズです。
これが思いのほか良くて感動!
普段のお出かけはもちろん、自転車のトレーニング前にこの靴で歩いたりジャンプしたりして体を温めたりもします。
これを履きだしてから室内で裸足で歩いているときの着地感が良くなりました。
足から跳ね返りがあるような感覚。
これはカイロプラティックの治療を受けた後やヨーガの後に感じるそれと同じで、体のバランスが良い時のサインだったんですが、今では毎日この跳ね返りを感じられます。
履くだけのコンディショニング。
こういう横着な発想はいけないんですがw、お試しあれ!

2012年09月22日

台湾から

120922.JPG
先日のジャパンシリーズ富士見大会に出場していたSPECIALIZEDライダーのWanLinちゃん。
台湾の女子大生です。
序盤トップ3のいい位置で面白いレースを見せてくれました。
途中でパンクしちゃったみたいだけど。
毎年シーオッターには出場しているそうですが、またジャパンシリーズにも来てほしいですね。
その時は「ワンリン!」と名前で応援してあげてください!

2012年09月28日

SUBARU XV SUBARU XV トレイルジャム in FUJITEN

1209282.jpg

明日はトレイルジャムinFUJITENに参加します!
突然なスケジュール変更だったので、参加申し込み締め切りまえに告知できず残念です。
耐久レースを中込選手と一緒に走り、時間があったらYOGAもしたいな~とか、トークショーがあるとかないとか?!で盛りだくさんです。
お天気も何とか持ちそうですし(祈)、楽しみましょう♪

2012年09月30日

ふじてんでのTRAIL JAM と里山ライドの週末

1209304.JPG
しとしと雨が降り始めてこの後どうなっちゃうのかな~と心配ですが、日曜日の昼過ぎまでは素晴らしいお天気の週末でした!
土曜日はSUBARU XV トレイルジャム in FUJITENにゲストライダーとして参加させていただきました。
このイベントは’トレイルミックスイベント’ということで、MTB、トレイルランニング、ランニングバイク、アウトドアYOGAが一緒に楽しめるイベント。
MTBはデュアルスラロームと2時間耐久、はじめてMTBレッスンがあり、オフロードつながりでシクロクロスもありました。
私は2時間耐久に同じくゲストライダーの中込由香里選手とペアで出場。
私が最初の1時間、由香里さんが後半1時間を担当してそれぞれ7周ずつ、しっかり走りました!
ゲレンデの登りは長かったけど、そのあとに待っているシングルトラックがゴキゲンでした♪

1209303.JPG
レースやトークショーなどの合間に私もフレグランスヨガを体験。
ばっちりくっきり見える富士山の真ん前でのアウトドアヨーガはパワーたっぷり。
GIVENCHYのフレグランスを使ってあま~い香りに癒されるヨーガでした。
写真は布袋田沙織インストラクターと。

1209302.JPG
こちらはゲストとしてこられていた三好礼子さん、おなじみ中込辰吾さんと。
三好さん、とても気さくなかたで、いろいろお話して楽しかった&かっこよかったです~。

また、今回は商品がスゴかった!
ウルトラブック、ホイール、Fサスなどなど。
他にもスバルXVの試乗や出店カフェ、出展ブースも沢山ありました。
今回は第1回大会で参加者がちょっとさみしかったですが、盛りだくさん、オトクレースなので来年もぜひ開催してもらってみんなで盛り上がっていきましょう~。


P9300359_4_1.JPG
そして今日はお天気が崩れる前に里山ライド。
気の合う仲間で口が回れば脚も回る感じでMTBサイコーな週末でした。

1209301.JPG
この写真のウラガワ。
エース大江の発案により、なんともワイルドな三脚。タフだ!