aspotaトップ会員登録(無料)お気に入りアスリートに追加更新お知らせメールを受信サイトマップ

« 2012年10月 | メイン | 2012年12月 »

2012年11月 アーカイブ

2012年11月01日

CYCLE MODE international2012

明日からは幕張メッセでサイクルモード2012。
私は3日間とも出動しています。
シマノブースにて以下の時間のトークショーに出演しているのでぜひお越しください♪

2日(金曜日) 17:45~ 、 19:00~
3日(土曜日) 12:00~ 、 15:30~
4日(日曜日) 15:15~

自転車とトライアスロンのシマノアスリートが集合しますよ!

2012年11月03日

Just Givingご協力ありがとうございました

121103.jpg

JustGiving、目標の100万円を達成しました。
ご協力くださったみなさん、本当にありがとうございます。
復興への道はまだまだ続きます。
みんなで力と心を合わせてこれからも頑張っていきましょう。

2011.3.11震災の日。私はフランスのホームステイ先でこのニュースを知りました。
フランス語はほとんどわからないけど、TVから見る画像はこの世のものとは思えず、実感がわかないというのが率直な最初の印象でした。
日を追うごとに現実の厳しさを知り、衝撃をうけました。
ある日海外の選手に聞かれた言葉。
「あなたは今日本にいなくてラッキーだと思うか?」
すごく複雑な気分になって、「その質問は難しすぎて答えられない」と言いました。
誰だって好き好んで不安で恐ろしい日々を送りたいなんて思わない。
でも同じ日本人として、この問題を肌で感じられないことに後ろめたさのようなものを感じていました。
そして始めたのがこのJustGivingの募金活動です。

Team Japan MTBのチャレンジページへようこそ!

私たちは、『CIVIC FORCE』への寄付を集めるために、チャレンジを行います。
TeamJapanは日本代表のアスリートの集まりです。
その中で、マウンテンバイクのグループを作りました。

【いま、知っていただきたいこと】

日本・世界中が繋がり、一団となって災害を乗り切りましょう!

【目標金額でできること】

災害で困難な生活を強いられている多くの人に物資や一人でも多くの人からの気持ちを届けたいです。


【今回のチャレンジ内容について】

日本代表として、スポーツを通じて日本を元気にします。

賛同よろしくお願いします。

すごく微力だけど、自分は自分の日常(レース活動)を淡々と行い、日本に良いニュースを届けるとともに、海外レースで得た賞金の一部を寄付しました。
といっても一人の力は小さすぎる。
プロスポーツ選手としてできることは人を集めることだと思い、みんなの協力を得られる募金システムを作りました。
海外のレースで募金を募ったこともあります。
すごく微力ですが、日本国内、国外で人とのつながり、助け合いがここに発生したことに意味を感じるし、感謝の気持ちでいっぱいです。
本当に、ありがとうございました。
明るい未来につなげましょう!

2012年11月05日

サイクルモード2012ご来場ありがとうございました

308812_10151271542211151_1787410287_n.jpg
サイクルモードな週末が終わりました。
私は3日間、シマノブースでトークショーに出演させてもらったのですが、聞きに来てくださったみなさん、ありがとうございました。

2日目のトークショーは若干お客さんが多いな~なんて思っていたら!
サプライズ企画があったんですね。

121103.JPG
トークショーの最後に引退セレモニーを開いていただきました。
ありがとう~~~。

1103_0085%20Hideyuki%20Suzuki.jpg
©Hiroyuki Suzuki
シマノメンバー、最高だぜ!
これからもトライアスロン、MTB、BMX、ロードと多分野のシマノアスリートへの応援をお願いします。

121103kuro.JPG
選手生活でお世話になった人たちのメッセージと思いで写真をこっそり集めて泣かせてくれた愛ある担当者の黒川さん。
ありがとうございます。

他にも空き時間に多くの方とお話しする機会に恵まれて、充実した3日間でした。
食生活も充実していたのでしばらく節制です(笑)。

2012年11月12日

メリダミヤタカップ2012in伊豆

8B1K9224.JPG
©Hideyuki Suzuki
メリダミヤタカップ行ってきました!
いきなりミーハー写真ですいません。
世界の女王、ガンリタ選手来日。素晴らしいことです。
この大会はキッズの参加者がとても多く、そんな子供たちと一緒に走るガンリタ選手の姿は美しかった。
本物にまじかで触れて、あこがれる。
これは子供たちにとっても、日本の選手やMTB愛好家たちにとっても素晴らしい経験だと思います。
本人も、ジャパンの社長さんも「ぜひ来年も」と言ってくれていたので次回も期待しましょう♪

もしまた来日したら、選手としてだけでなく、出産の経験やその後のカムバックへの道のり、子育てと仕事の両立や人生観などいろいろインタビューしてみたいなぁ。
女性誌かなんかの企画で、インタビュアーやらせて!

8B1K9271.JPG
©Hideyuki Suzuki
まずはお昼前のエキシビジョンレースに出場。
しばらく走っていなかったのと、気持ち的に選手ではないのとで、一生懸命走ったら倒れそうでリタイアしました・・・。
生命の危険を感じた!

8B1K9316.jpg
©Hideyuki Suzuki
お昼からは3時間耐久レース男女混合に2人組で出場。
まったり楽しく走るのもいいよね~、あぁ土の上って楽しいなぁ。
なんて思っていたのも最初の2周回。
だんだん楽しくなってきて、ペースが上がってきて、心拍かなり上がっていました(苦笑)。
追い込む、っていうのとはちょっと違うけど、一生懸命スピードを楽しんで走る。
そんな感じ。耐久レースもイイネ!

DSC00805.JPG
結果は優勝!でも表彰式に遅れたので降格。
幻の優勝です。
賞品の金目鯛を逃した(涙)。
でもレース中ふるまいであった金目鯛のお味噌汁は2杯もいただいて美味しかったです♡

DSC00800.JPG
沢山の元気なキッズに囲まれて、楽しい一日でした。
みんな、また会おう~。

2012年11月13日

12月23日開催!第1回相模原はやぶさリレーマラソン

1211131.JPG
12月23日(日)に相模原麻溝公園競技場にて第1回相模原はやぶさリレーマラソンが開催されます!
種目は2~8人のチームで1周約2㎞のコースを5時間リレーする「5時間リレーマラソン」と、
親子二人一組で2㎞をリレーする「親子ペアラン」の2種目。

121113.JPG
私は片山右京さんらとチームを組んで5時間リレーマラソンに参加予定です。
さがみ産ほっとゆずジンジャーのふるまいや、さがみ名産フードブース、はやぶさのミニモデルが展示されるJAXAブースの出展などイベントも盛りだくさん。
また、この大会はJ-COMで1時間番組になるそうなので、仮装で目だったり優勝したりすればTVデビュー?!
申し込みはこちらで11月25日までです。
チームメンバーを集めて、忘年会の前に一汗ながしましょう♪

2012年11月27日

雑誌掲載のお知らせ

121127.JPG
引退して1か月が経ちました。
先週は12日間西日本方面へ行っていて、毎日充実した楽しい日々でした。
いろんな人と出会ったり、再開したり、飲んだり、走ったり、自由を謳歌しています(笑)!
しばらく充電しながら、これからのステージの構想を練ろうと思います。
西日本では大学時代を過ごした岡山訪問、香川うどんツアー、とくしまライドin鳴門ゲスト出演、大阪での初代ライバル宅訪問、三重県多気町でプチイベント、箕面ライド、奈良ライド、実家で農作業(ってか収穫だけw)などなど盛りだくさんの内容でした。
ブログに書きたいことたまりまくってますが、ネット環境がなかったり、毎晩酔っぱらっていたりで。。。
そのうちブログにかければいいなぁ、なんて思っています。

今回のブログは雑誌掲載のお知らせです。
今発売中の自転車専門誌に引退に関してインタビューや、選手時代を振り返った特集の記事を書いてもらっています。
私自身にとっても記念に残る記事で嬉しいです。
ぜひぜひ読んでください!!

CYCLE SPORTS 1月号 p181~p185 「片山梨絵引退インタビュー」選手生活の全部を振り返って書いてもらった、5ページにわたる特集記事です。

BiCYCLE CLUB 12月号 p142~p143 「LENS TALK MTB」
カメラマン海上さんによるおなじみコラム。今月は白馬の私のゴール写真を使ってもらっています。