aspotaトップ会員登録(無料)お気に入りアスリートに追加更新お知らせメールを受信サイトマップ

« 2013年01月 | メイン | 2013年03月 »

2013年02月 アーカイブ

2013年02月04日

BMXタレント発掘合宿

601992_3809835139313_299703512_n.jpg
週末は修善寺のサイクルスポーツセンターにてBMXのタレント発掘合宿でした。
タレント発掘といってもすでに世界で成績を残している選手も多いのでナショナルチーム合宿といったところでしょうか?
今回集まった小学6年生から高校生の選手は2020年には全員オリンピック出場資格をもつ年齢になっています。

521791_599528496739573_2101293599_n.jpg
私の担当は夕食後の講座。
自分の選手生活やオリンピックの経験をお話しした後、みんなに目標シートを書いてもらいました。
スポーツの力で素晴らしい成長と経験をして、2020年に最高の笑顔を見せてほしい。
何か一つでも心に残る言葉があったら良いんだけど。
もしくは数か月後、数年後でも良いから思い出してね!

150650_599533720072384_67235335_n.jpg
オリンピアンとしてこういった幅広い年齢に対する指導の方もしっかりできるよう、スキルアップしていきたいと思います。

555265_599528346739588_629090777_n.jpg
ちょっと筋肉痛なことは内緒です・・・。
ある程度の体力は保ってないと、同じ目線で夢見れないね(汗


2013年02月07日

2013マウンテンバイクレースカレンダー

今年のマウンテンバイクレースカレンダーが発表になりましたね!
どんなシーズンになるんでしょうか??
選手の皆さん、頑張ってください!
私も出来る限り見に行ったりサポートしたいな。
http://www.japan-mtb.org/jmaevent/2013cal/

MTB王滝チャレンジスクール

outaki.jpg
スクール開催のお知らせです。
その名も・・・

「ロンドンオリンピックMTB日本代表 小田島梨絵(旧姓片山)の
セルフディスカバリーアドベンチャー・クロスマウンテンバイク王滝村にチャレンジ!」

2月から5月まで月1回のシリーズスクールで(単体の参加も可能)、
5月26日に開催されるセルフディスカバリーアドベンチャー・クロスマウンテンバイク王滝村にチャレンジすることをゴールとします。
コースは午前中が42㎞の部を目指す「女性」対象、
午後は100㎞の部を目指す男女が対象となります。

今回はランニングやロードバイクである程度ベース体力のある方が対象になるかと思いますが、
マウンテンバイクに挑戦してみたい方にレンタルバイクも対応可能なMTBスクールを開催します。
マウンテンバイクを持っているけど、イマイチ乗りこなしてない方もウエルカム!
また、乗っているけど、基礎を改めて習ってみたい方も是非参加してみてください。

詳細、申し込みはこちらからお願いします。
http://www.powersports.co.jp/clubhouse/program/cycle/13_otaki/index.htm

MTBの聖地といわれる「王滝村」。そこには普段立ち入ることが出来ない300kmにおよぶ未舗装の林道が広がっている。その林道がサイクリストに開放されるのは5月と9月のMTBレースの日だけ。初めて開催された時の参加者数は100名に満たなかったけれど、12年の歳月が過ぎ、毎年増え続けた参加者数は昨年3,000名を超えた。参加者を魅了させる王滝の魅力とは・・・。

これからMTBのトレーニングを開始して、実際にレースに参戦し、その魅力を体感してみませんか。

MTBに乗ったことがない人でも、オリンピア小田島さんの指導のもと、少しの体力と勇気があれば初めての王滝にチャレンジできます。みなさんのご参加をお待ちしています!

担当講師
小田島梨絵(旧姓片山)

開催日
2/23(土) 
午前の部9:00~12:00 午後の部13:00~16:00
3/20(祝)
午前の部9:00~12:00 午後の部13:00~16:00
4/14(日)
午前の部9:00~12:00 午後の部13:00~16:00
5/3(祝)
午前の部9:00~12:00 午後の部13:00~16:00

参加対象
午前の部:女性限定で42kmの部完走を目標とする方 定員6名
午後の部:男女問わず100kmの部完走を目標とする方 定員6名

参加費
午前、午後共 自身のMTBで参加される方 1回 5,250円
MTBをレンタルして参加される方 1回 6,300円

参加特典
4回全て参加された方は本レースにご招待します。(参加費無料)
注)お申込だけされセミナー当日参加されない方は無効です。

2013年02月11日

東京シクロクロスとMTBスクール

19613_10152530055585463_1752253983_n.jpg
週末は東京シクロクロス会場のお台場にて、「女子限定!はじめてのMTB講座」を行いました。
講師はSWEET RIDERS JAPAN主催のKarey Lee。
彼女はMTBクリニックのベテランなので、「本当にMTBに乗るのが初めて!」と緊張気味で参加しているみなさんも、あっという間に笑顔になってくれました。
今回はSPECIALIZEDの女性バイクがレンタルできたので、「挑戦したいけど、いきなり買うのは勇気がいる・・・」という方でも気軽にトライしてもらえたのではないでしょうか。

今回は1時間という限られた時間の中で「基本のき」を行いましたが、もう一歩前へ進みたい方はぜひこちらのスクールに参加してみてください。
こちらもレンタルバイクありで午前中は女子限定、午後は男女OKです!
MTB王滝チャレンジ

そして、もっと暖かくなったらキャリーのいる白馬でTRAIL RIDEを楽しみましょうね!

600664_10152530258970463_1091216155_n.jpg
土曜日にはキッズのMTBスクールも行いました。
英語と自転車、二つの事を一度に学べて楽しかったかな?!
自転車の乗り方、もっとうまくなって、安全に楽しんでほしいです!

534871_10152529601420463_460214941_n.jpg
そして、レースの応援も楽しみましたよ~(笑)。
白熱のレース。砂のテクニックと迫力。
ライダーの皆さん、感動をありがとう!

2013年02月13日

走った~~~

130213.JPG
今日はたっぷり走りました!
2月23日から始まるチャレンジ王滝シリーズのスクール準備のため、自宅から鎌倉の材木座まで自走。
今日から乗っているスタンプジャンパ29erでのんびり向かいました(こちらのインプレは後程!)。

それからは材木座周辺のトレイルを走る、走る。
ランニングで下見です。

ランニングする習慣は選手時代皆無。
(正確には自転車に乗れないぐらい疲れていた時期に、せめてもの運動と思って走って余計ドツボにはまった・・・)
引退後、宮古島で南風の雰囲気に誘われて1回だけ1時間走ったのと、数回スペシャライズドの望月社長に誘われて走ったっけ。

そんな私が今日は19㎞山の中を走りました。頑張った!
やっぱり山の中は気持ちいいし、下りは楽しい。
またトレランしたいな。
といいつつ、写真の笑顔は必死すぎて引きつりまくり。
何か努力があったほうが楽しさは増すもんね。
新たなチャレンジ、良いですよ!
スクールの参加、お待ちしています。
午後は満員間近。午前一緒にチャレンジするビギナー女子、大募集中です。
基礎練習を中心に行うので安心してご参加ください。
MTBスクール(レンタルバイクあり)の募集

2013年02月14日

STUMP JUMPER FSRで雪ライド!

1302143.JPG
試乗車のSTUMP JUMPER FSR(Sサイズ)で初めての山ライドしてきました!
29インチには女性用モデルのハードテイルバイクFATEに1年間乗っていますが、フルサスは初めて。
まずは3時間ぐらいひたすら登り、登り、登り。。。
自転車に乗れているうちは調子良いのですが、押し・担ぎはやっぱり重い。
昨日ランニングをしすぎたせいもあるんだろうけど、斜度のキツイ登りは掛け声が必要なレベルで重く、足元が雪で滑るせいもあって、何度もバイクに押し倒されました(涙)。
私があまりにも遅いので山頂から助けに下ってくれたバディー曰く、このバイクはかなり軽いらしい。
けど、女子が担ぐには軽いは正義。この時点ではFATEに1票。

1302144.JPG
山頂が近付き、アップダウンを繰り返す地形になって感動したアイテムがこれ。
コマンドポスト。

1302145.JPG
手元のレバーで走りながら簡単に3ポジションのサドル高をチョイスできます。
斜度のある下りではサドルを下げて体の動ける範囲を大きくとり、登り返しでは瞬時にサドルを高く。
こんなに便利なものだとは、乗ってみるまで分からんかった!

1302142.JPG
そして山頂到着~。
美しい雪景色の中、避難小屋でお楽しみの昼食です。
今日のメニューはベトナムフォー。
インスタントなのにパクチーとレモンがちゃんと効いていて美味しかった。
苦労して登った後の山頂ランチは格別。
今日は風もなく、標高1000m以上でも凍えることなく休憩できました。

そして楽しいダウンヒル!
ここからがこのバイクの本領発揮です。
昨日の疲労もあって上半身ぐったり。こうなると下りでバイクがコントロールできず楽しくなくなってしまうものだけど、STUMP JUMPERなら大丈夫。
バイクが抜群の安定感でリードしてくれるので、本人は山を楽しむだけ。
こんなに楽に楽しさを味わっちゃって、良いんでしょうか?!

特に驚いたのが下りの斜度があって、Rも深いテクニカルなコーナー。
クロカンバイクだと前輪の閾値を伺いながら神経を集中させて「クククッ」と曲がっていくけど、
スタジャンならお腹にどっしりタメを作ったまま「グン!」と曲がれます。
サスペンション(FOX・タラス)、太いタイヤ(2.3)、15mmスルーアクスル、バイクバランス全てが機能しているんだろうな~。

とにかく安定していて余計な心配は一切無用なので、「山を下っている」ただそれだけに集中できるんです。
スピード出るから楽しいのに、体はリラックスしてあづけられる。
下りで一種の瞑想状態のような気持ちよ~いゾーンに入れたのは初めてかも。
アドレナリンバリバリのゾーンではなく、本当に不思議で幸せな瞑想でした!

あ~ごちそうさま!
とりあえず、初日の感想でした。
登りの苦労も吹き飛ぶダウンヒル!最高!


2013年02月15日

ライドの友

130214.JPG
昨日、一昨日とハードに運動しました!
それでも疲れを残しづらく、元気に動けるのはこのおかげかも。
もうすぐ発売されるオリゴノールスポーツをこの2週間ほど毎日飲んでテストしています。
いつもは100㎎/day。運動するときは前後に100mgづつプラス。
慣れないランをしても、翌日の疲労感がだいぶ軽いです。

オリゴノールはポリフェノールを小さくカットして吸収しやすくしたもので、美容界ではすでに有名なサプリだとか。
血流が良くなって、メラニンを抑制したり肌の水分保持を助けたりする効果が知られていますが、
スポーツでは血流が良くなり消炎作用があるので疲労感がぐっと軽減して、脂肪を分解、酸素の利用効率を高めてパフォーマンスアップなど、「まじで~」な実験結果が次々報告されています。

もうしばらく飲んでみてまた感想書きますね!

1302146.JPG
そして、昨日の雪ライドを支えてくれたそのほかの感謝アイテムが防水のグローブとシューズ。
末端が暖かく、雪の中でも濡れない、というのは快適さが全然違う!
このコンビは先週の雨の中ライドでも他のメンバーと比べて明らかなアドバンテージでした。
冬でも雨でも遊びたい人に必須w!

グローブはモンベルのOUT DRYサイクルグローブ
暖かいのに薄手なのでMTBライドでもブレーキタッチを妨げません。
「MTBの下りは夏用グローブじゃないとブレーキタッチが変わって楽しくない!」
とこだわりをもって、山頂で夏用に変えたら寒すぎて手がかじかんで操作できず・・・。
数分も下らないうちにOUT DRYに戻しましたが、薄手で操作しやすいのにすぐに手先が温まりました。
ちょっと拘りを魅せようと夏用グローブにしたこと、ハンセイ。
これ1枚でMTBライドは登りも下りも十分です!

もう一つはシマノのマウンテンツーリング用シューズSH-MT91
ゴアテックスでトレッキングシューズのような仕様。
クリートがカチャカチャ地面に当たりにくいので山サイはもちろん、街乗りや輪行旅でも愛用しています。
ペダルはMTB用対応ですが、ロードにもMTBペダル付けてこの靴愛用しています。

ええもん使えばどんなコンディションでも快適に走れます。
オススメ。


2013年02月19日

ウエイトリフティング合宿・オリンピアン講話

130219.JPG
先日のBMX合宿に続き、今度はナショナルトレーニングセンターにてウエイトリフティングの大学生、Jr選手を対象とした合宿でオリンピアン講話を担当させてもらいました。

90分の中でマウンテンバイクの紹介から始まり、私の3度のオリンピック選考、そして2度の出場を軸に選手生活を振り返り、その話の中から目標達成のために必要なことや、目標達成で得られることをディスカッションし、発表してもらいました。
夕食後の眠い時間だったかもしれないけど、熱心に聞いてもらえてうれしかったです。

ウエイトリフティングの選手とは初めて交流を持てたのですが、みんなすごく真面目で礼儀正しく、勘も鋭いので伝えたいことをしっかり吸収してくれたように感じました。

昔から思い描いていた教師の道からそれて、指導者の道に進もうとしている今日この頃ですが、
講話で「先生」と呼ばれると、なんだか夢に近づいた気分w?!
指導者も教師も、相手の能力を見つけ引き出してあげる、という事には変わりがないのかもしれません。

これからのみんなの活躍が楽しみです。
スポーツを真剣に取り組むなかで、自己成長と、周りで応援してくれる人の笑顔を得てほしいと思います!
ぜひぜひいい景色を見てね。
GOOD LUCK!

2013年02月20日

4月20日21日「シクロ軽井沢」

852.jpg

4月20日、21日の土日にシクロパビリオンで企画されたイベント「シクロ軽井沢」の募集が始まりました!
サポートカー付きで、距離=296km、獲得標高差4800m(2日間の合計)に挑戦しませんか?
もちろん私も一緒に走ります。
こういったイベント、旅心が刺激されて個人的にもとても楽しみです。
お天気になぁれ!

2013年02月21日

女子限定目指せセンチュリー完走ロード講座

20130219_PeatixHeader_Joshigentei1024x480.jpg

女子限定、ロード講座のお知らせです。
第1回は3月16日、17日、第2回は4月6日、7日に開催されるロードライド。

土曜日はビギナークラスで初回30㎞、2回目50㎞を走ります。
日曜日はエキスパートクラスで初回80㎞、2回目120㎞+輪行です。

ゴールは5月26日アルプスあずみのセンチュリーライドでビギナーは80㎞、エキスパートは160㎞を完走できるぐらいのスキルをつけること。
2回の講座に連続で申し込むと、先着で各5名に無料でアルプスあずみのセンチュリーライドに参加できる特典付き!
もちろんアルプスあずみのセンチュリーライドに参加できないけど、レベルアップしたい!もしくは女子だけで走りたい!そんなGirel's Riderはぜひ参加してください。

講座に申し込もうかどうか悩んでいる人のために、2月27日(水曜日)の夕方は神宮前にて相談お茶会を開催します。
ビギナークラスはこれからロングライドに挑戦したい、クロスバイクは持っているけど、ロードはこれから!という方もウエルカムです。

みなさんの新たな挑戦を後押しできること、楽しみにしています♪

2013年02月22日

真理さん!

130222.JPG
明日のMTBスクール準備のため、湘南の道をドライブしていると・・・。
赤いイナズマBLITZENジャージを発見。
クールなフォームとシャープなア○!
これは間違えない。鈴木真理選手でした。
大きなけがをして入院されていると聞いていて心配していたんですが、元気に走っている姿に感動。
まだ痛みもあるようですが、復活に向けて工夫されている姿は尊敬です。
むちゃくちゃ応援しています!頑張ってください!
ほんと、現役選手が眩しいぜ~。みんな、頑張れ。

2013年02月23日

MTB王滝チャレンジスクール第1回

130223.jpg
今日はOSJ湘南クラブハウスにてMTB王滝チャレンジスクールの第1回でした。
みなさんMTBは持っていたけどあまり乗る機会がなく・・・といった方や、レンタルバイクの方がほとんど。
新たなチャレンジをサポートできるのは嬉しいですね!

1302232.jpg
スクールではMTBのブレーキの握り方や乗車の基本姿勢などから始まりました。
安全に、そして力を無駄にせず効率よく乗る近道は基礎の徹底!
公園での練習がメインの第1回でした。

1302233.jpg
そして1時間ほど経過すると、スポーツバイクに初めてのる女性でも階段下りをメイク!
みんなそれぞれコツをつかんでもらえたようです。

1302234.jpg
そして最後は山へGO!
やっぱりMTBに乗るからには自然を感じてほしい。

今回練習した内容はMTBライドの大切な部分です。
自然に再現できるまで、体にしみこませてもらえればと思います。

今回は午後の部のみの開催となったMTBスクール。
次回の3月20日は午前の部は第1回の内容となります。
みなさんのチャレンジ、お待ちしています


2013年02月28日

ライドと3月の目標

1302282.JPG
ブログに書きたいことは日曜日からずっと溜まっているんだけど・・・まずは今日の話。
元愛三レーシングで今はBICYCLE SHOP YOU CANで働く品川くんとMTBライド!
逆?かもしれませんが、地元の山を案内してもらいました。
喋りながらやけど、心拍ミドル域超えてますやん!のハーハー状態で登り切り、下りは余裕をもってトレイン楽しめるかと思いきや・・・。
速い!

130228.JPG
品川君こだわりの愛車。
26インチのフルリジットに、私は29インチのFサス付きでちぎれるなんて・・・。
彼はカンチブレーキ。私はディスク。
間違ってる!

気を取り直して2本目。コースが分れば余裕やろ、と思ったら、はや!!
コーナーの抜けとかやばいです。
さすが、スピード域ちゃいますわ。
登りもグリップ良いし、木の根も飛んで行っちゃうし、ローディーもプロはテクニシャンです。
ロード愛好家の方もぜひMTBにチャレンジしてバランスとペダリング磨いてくださいね!

1302283.JPG
「楽しかった~」と、「こんなしょぼい下りで良いんやろうか?上半身の抑えが効かないとスピード出せない・・・筋力の衰えが・・・。」という半分半分の気持ちで岐路に向かっていると、ロード練中のカズお兄ちゃんに遭遇!
Oh!友よ。兄ちゃんよ。
兄ちゃんにもそれはだめだ、と諭され、やっぱりトレーニングを再開するしかないか?!

楽しく乗るためにも、指導の見本を見せるためにも、日々の健康のためにも、ある程度の筋肉は必要だ。
日々の健康ってのにも筋肉は大切で、毎週ゴールドジムで筋トレしてサウナは行っていた頃より何もしていない今のほうが確実に末端が冷えやすく、冷えると何かと「面倒だ」と思う気持ちになったり頭の回転が鈍ってしまうのを感じていた今日このごろ。

2月頭にBMX合宿で若い選手とともに立てた目標シート。
10年後の自分のために、2月の目標は「ナショナル合宿での講座で若手に伝わる話をする」と「MTBインストラクター検定に受かる」で、達成できたと思います。
そして3月の目標は、「毎日何かしら筋トレをする!」と「毎日語学の学習をする」に決めます。
ある程度動けて、若々しい筋肉がないと指導やマネージメントは無理!
頑張ります。