« 小笠原。 | メイン | 4月14日MTBスクール募集中 »

今年のロードRUBY PRO!

130406.JPG
最近はまっているロードポタリング。
この週末はサ・スペシャライズド・ラウンジで企画した女子限定! 「目指せセンチュリー完走」ロード講座ツアー第2回の予定だったのですが、
この今日は午後から嵐が予想されていたため、中止としました。
天気予報を眺めつつ、明日の開催を悩んでいるところです。
せっかくの機会だし走りたい、けど安全も大切だし、暴風の中走ってはたして楽しんでもらえるのか??などなど。
野外スポーツは悩ましいですね。
でも自分でコントロールできない大自然との対峙がアウトドアスポーツの魅力であったりもするわけです。
晴耕雨読ならぬ「晴走雨読」か?!

さて。
なんでロードポタリングに最近はまっているかというと、「新しいバイクとシューズになったから!」
単純(笑)。

12198.jpg
去年までは超レーサーバリバリのamiraに乗っていました。
レース中や集団走行中のスピードの強弱にも即座にレスポンスして、登りも軽快に上っていくamira。
でも引退後は速く走る必要はなく、趣味のサイクリング。
のんびり季節の風や風景を感じながら、疲労を抑えてたくさん走りたい。
そんなわけでRubyをセレクトしました。
のんびり用途言いつつも、直進安定性がすごく良くてスピードにも乗せられるので、海沿いの134号線なんかはついつい踏んでしまう(苦笑)。
一方、振動吸収のZertzが各所でいい仕事をしてくれているので、一日ポタリングを楽しんでも疲労が少ない!
選手時代なら限られた時間でいかに【強く、速く、美しく!】を極めていきますが、
今の私は限られた体力でいかに【長く、楽しく、快適に!】なのです。
それをかなえてくれたのがRUBY PRO
目的にマッチしたバイクは大切なんだなぁとしみじみ感じました。

小物類もポタリングに適したアレンジしています。
詳しくはこちらの記事でどうぞ!
シクロワイアード
小田島梨絵さんの「女子限定 目指せセンチュリー完走講座」に学ぶロングライドの走り方

11058.jpg
サイクリング中に和菓子屋や展望台にも立ち寄りたいのでシューズのソールはカーボンではないノーマル。
WOMEN'S EMBER ROADを使っています。
アッパーは柔らかくてBoaダイヤル付なので履きやすい。
正直ソールも含めて足全体を包み込むフィット感はS-WORKSにやや劣るけど、ちょっとの遊びはレースをしないなら締め付けがなくむしろ快適とも言えます。
そして、ペダルを降りてもむちゃくちゃ歩きやすい。

あ~あ。
明日の暴風ロードどうすっかな~。。。
走りたいけど・・・。
行く?行かない??