« CYCLE SPORTS 8月号 アジア選手権レポート | メイン | 浅間温泉と安曇野 »

週末ライドと優秀アイテム

130624.jpg

昨日は久しぶりに地元の里山を走ってきました。
メンバーは轍屋の面々。
数年前は半分ぐらいの人数で走っていた里山ですが最近さらに盛り上がってるなぁ~。
大江選手や店長がレース転戦を始めたのをきっかけに、レースに参加する人や応援する人が増えて、ライドが活性化しているように思います。
目標をもって頑張っている人というのは魅力的で、人を集める力がある。
スポーツを通じて仲間が増えたり、目指すべき目標が出来るってほんとすごい力だな。
私のロンドンも盛り上がりの一因になっていてほしいと信じております。
ライド中、地元の山を管理されている方と偶然会ったりなんかもして。
里山の保全、一緒にやってきますか?!
マウンテンバイクのチカラでもっと笑顔を増やしていく、そんなプラスの流れが高まっている気がした週末でした。

気温が上がって、水分も豊富な日本の山は草や虫も元気になってきましたね~。
今回私は脚も腕も完全に覆ってのライド。
これが意外と涼しく、草で肌が切れることもなく、汗で肌がべとっとすることもなく超快適でした。
使ったのはコレ。
1306242.JPG
C3Fitのパフォーマンスロングタイツは「なんで良いの?」と素朴な質問をうけたけど、
「運動時の筋肉のブレを抑制し、無駄なエネルギーの発散を抑え、運動効率の向上が期待できます」とのこと。
疲れにくいので最後まで集中を途切れさすことなく楽しめます。
それとこの時期嬉しいのが、この生地はむちゃ涼しいということ。
UV加工もしてあるし、ハーフパンツよりも涼しく感じます。

UVといえばSPECIALIZEDのソーラーアームカバーも優秀で、涼しかった。
汗のかきっぱなしよりも、ウエアに吸わせた方が快適ですね。
白がやっぱり涼しいんだけど、MTBでは土や草の汁がついてしまうので、
帰ったらウタマロ石鹸でごしごし。
遠征中にMio選手に教えてもらった逸品です。

快適なギアと仲間と美味しいもの(途中にジェラート、最後にパン屋によりました~)。
100%満足な週末をありがとう!と思ったモノやヒトの紹介でした。